マイクロダッジ(レイドジャパン)のインプレ!フックサイズや使用感についても

レイドジャパンの人気トップウォータールアー「ダッジ」。

一斉を風靡したルアーであり、今もなお圧倒的な釣果を収めている人気ルアーになります。誰が使ってもバスを簡単に釣ることができます。

今回はそのダッジシリーズの新ラインナップとして期待されている「マイクロダッジ」の発売日はいつのなか、また予約や入荷時期について調査しました。

※発売日予想からの記事なので、不要な部分は目次で飛んでください。

動画にてインプレしております!


レイドジャパン・マイクロダッジのインプレ!!

動画を見ていただければ、まとめております。

実際、3つのパターンで使用することができます。

  • ノーマルセッティング
  • 羽なし
  • 逆づけセッティング

この3つがあります。

それぞれ、かなり状況にあわせて使用することができますが、個人的には羽なしがかなり良かったです。

しっかり水をおしながら、高速で泳ぐミノーのような使い方ができます。針を隠すことができるので、障害物にしっかり当て込んでいくことも可能です。

また、サイズも比較的虫系としたは大きいので、良い魚を狙って釣っていけるそんなルアーですね。

マイクロダッジのフックサイズ(推奨)

パッケージに 推奨フックは記載されています。

リューギ インフィニ 2/0

インフィニはワイドゲイプで中太軸線径の、リューギでもっともオーソドックスなオフセットフック。

リューギ ダブルエッジ 2/0

ダブルエッジは、鋭すぎる刺さり込みに突出した細軸のナローゲイプで、たくみプロデュースの掛けるためのワームフック。

選ぶ基準

どちらでも基本的に問題なく使えますが、違いを意識して使う状況に適したものを選ぶとさらにバラし軽減、フッキングが決まりやすくなると思います。

距離が近いほどパワーは伝わりやすく、逆に遠ければパワーは伝わりにくいため、中〜遠距離ならば貫通性能が高いダブルエッジ。

接近戦やカバーゲームには軸が太めで強度のあるインフィニをセレクト。

この基準で選んでいくのが良いですね。


レイドジャパン・マイクロダッジの発売日は?

現在、2タイプのダッジが発売されています。

  • ダッジ(初代・オリジナル)
  • デカダッジ

今回のマイクロダッジで3つ目になります。

現在、レイドジャパンの公式HPやSNSでも「マイクロダッジ」の明確な発売日については発表されていません。

発売時期について、レイドジャパンのプロアングラーから入荷直前に告知されることが最も最速の情報になります。

または、大手釣具店舗(釣具のポイント・キャスティングなど)であれば入荷時期が確定していれば、店舗内での告知はないものの、スタッフに問い合わせると教えてくれることがあります。

2020年8月の段階では、上記の方法で問い合わせてみたものの、

「まだわからない」

とのことでした。

動画でのアクションも出ていることから、遅くても2020年以内には発売されるのではないかと期待されていましたが、2021年に延期となっているようです。

ルアージャンルごとに活躍する時期に発売するわけではないので、来年の夏よりは先に発売されると思います。

随時、レイドジャパンのプロアングラーの情報をチェックしておきましょう。

わかり次第追記していきます。

入荷日は2021年7月30日(大型量販店7月31日)

レイドジャパンのインスタライブなどで、発売日の告知がされていました。

7月31日(土)発売とのことですが、入荷自体は少し前で、大型量販店では7月31日整理券などで対応。

小型の店舗では前日の7月30日には並んでいたようです。僕自身も各店舗のSNSで入荷情報を確認して入手できました。

おそらく、半年に一回生産なので、次は年末頃になる可能性は高いですね。

予約や入荷はいつなのかについても

ダッジシリーズは品薄になってしまい、入手が困難になることは間違いないでしょう。

現在も、デカダッジについては大手の釣具店舗には並んでいますが、オリジナルのダッジについては品薄状態が続いています。

また、新作のレイドジャパン商品に関しても一部の商品(ソフトルアー・ワーム)については即完売・次回入荷まで品切れのパターンがほとんどです。

マイクロダッジの場合も同様の現象、もしくは入荷ごとに即完売する場合が予想されます。延期されていることからも、ファンとしては購買欲が高まっていることもあります。

そこで、予約ができるのかについては、大手釣り具店舗では予約は基本的にはできないようになっています。(特にレイドのような人気商品であれば)

しかし、一部の個人経営釣具店であれば、個数限定で取り置きなどができるケースもあるようです。

上記の場合デプスのNZクローラーです。

こちらも品薄商品となるので、店舗によっては可能だと思われます。

マイクロダッジも同じように問い合わせてみましょう。

発売日の確認→取り置き。の流れがスムーズですね。

取り置きは難しい?

近年、個数制限・取り置きも個人取扱店舗で難しくなっている傾向です。

発売日に関しては、最寄りの販売店のSNSのフォロー等でかなり情報は収集できるかなと思います。

もしくは、レイドジャパンの製品に関しては、最近定期的に行われておる、インスタライブ内で公表することも多いです。

マイクロダッジもこの時に知りました。

質問・コメントしてみると教えていただける可能性も高いので、おすすめです!

まとめ

今回はレイドジャパン・マイクロダッジのインプレ・フックサイズについて紹介していきました。

発売日ついての内容も踏まえていますので、今後の新製品の入手の参考になれば嬉しいです。

初秋までしっかり使っていけるワームですし、活躍間違いなしです!是非少しでも参考になれば嬉しいです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

現在岡山県在住、30代男性。 2児のパパとして釣り三昧の日々を送る。 特にバス釣りが大好き。何事ものめり込むのが得意。 夢は、子供と釣りに行きまくること。 このブログでは釣りのノウハウ。 現場での旬な情報や豆知識、テクニックを紹介していきます!!