愛媛バス釣りポイント紹介!松山市は釣り禁止?野村ダムのおかっぱりや野池も




愛媛県の四国北西部に位置する一帯と瀬戸内海に浮かぶ島々の県。
みかんの国として有名ですよね。

瀬戸内海が隣接しているので、海釣りは非常に盛んです。

バス釣りにおいては、JBTOP50のような日本を代表する大会が開催される野村ダムが有名です。

そんな、野村ダムは誰でも手軽に楽しめる岸釣り、おかっぱりはできるのでしょうか?

その他に各地方の野池のポイントなど紹介します。
噂によると、四国最大の都市である松山市は釣り禁止という情報も。

真相や如何に!それでは早速参りましょう。

スポンサーリンク

野村ダムのおかっぱりポイント

JBTOP50でもトーナメントが開催される野村ダム。

フィールドの特徴としても地形の変化が豊富でボート釣りをする際は何日も楽しめる魅了が満載です。

もちろん、岸釣り・おかっぱりでもビックバスを狙うこともできます。
全国のダム湖の中でも、広範囲におかっぱりをする足場が多いです。

上記の地図の赤ピン部分のダムサイトは釣り禁止になります。
また、トーナメントエリアでもある本湖はボートが必須なので、岸釣りの場合バックウォーターがメインになります。

それでは、おすすめの野村ダムおかっぱりポイントを紹介します。

肱川(ひじかわ)

基本的にバックウォーターであれば、肱川。

川幅も比較的、広くないので広範囲に探ることができます。
場所によって、インレット(流れ込み)が存在する場所もあり、年中通して期待ができます。

川の足場の位置がすり鉢状になっているため、水中の魚から陸に立っている人がよく見えるんです。
回遊している魚がいると、すぐに釣り人を察知し、警戒モードになってしまいがちです。

どのフィールドでも同じような場所では、できる限り、魚に察知されないように、

  • 足音を立てない
  • 水中を不用意に覗きこまない
  • 水面に影を落とさない

など、最善の注意を払いましょう。

野村ダムのバックウォーターでは、真冬であっても魚が入ってきているケースが多くあります。

大事な魚にプレッシャーをかけないようにアプローチしましょう。

本湖周辺まで広範囲にバスはストックしているので、その場にあった地形変化を利用して、

  • 橋の橋脚
  • 岩場

など人工的なものや、自然のストラクチャーを目印に探って行きましょう。

愛媛県のその他のダム

野村ダムの他にも、魅力的なダム湖が多数点在しています。
その中でも一部おすすめを紹介しておきます。

どちらとも、足場が増える減水時におすすめです。
通常水位でも釣りはできますが、ポイントが限られます。

鹿野川ダム

玉川ダム

愛媛県のおすすめ河川

続いて河川です。
正直、愛媛県内は釣りができる河川があまり多くありません。
どちらかと言うと、野池やダム湖が豊富です。

その中でも、ちゃんと管理されたおすすめの河川があります。

乙女川(西条市)

遊漁券で完備された、公認釣りポイントです。
60クラスも存在し、非常に釣りもしやすいのがメリット。

水質は比較的マッディーなので、サイトフィッシングは難しいが、地形の変化や川の知識を持って釣りをすれば、良い釣果を得ることができると思います。

是非、一日掛けて攻略してもらいたいですね。

スポンサーリンク

愛媛県のおすすめ野池

愛媛県の野池は他県と比べて、公園のような管理されている場所が多い印象。

農業用の野池だと、地域住民の方々に迷惑をかけるリスクも多いが、公園であれば、快適に釣りを楽しめるのではないでしょうか?

釣り禁止の見分け方に関する記事はこちら。

もちろん公園であっても最低限のマナーは守りましょう!!

兼久大池(愛媛県西条市)

非常に歴史の古い野池。
公園化されており、駐車場やウッドデッキもあり、家族連れのレジャーとしてもおすすめ。

護岸が階段状になっているため、足場が良く、快適に釣りができます。

もちろんビックバスも釣れているとのこと。

大谷池(愛媛県西条市)

比較的規模の大きい野池。

岸釣りからできるポイントに限りがあるが、時期によって減水している時に限って足場が増え、広範囲に探ることができます。

規模の大きさに比例し、良型も期待できます。

沢池(愛媛県今治市)

ゴルフの打ちっ放しがあるため、ブイ内は釣り禁止になります。

比較的、水質はマッディー。濁りでもしっかり釣ることができるルアーを使いましょう。

橋脚周りや、岸際の水生植物を中心に狙宇野がおすすめ。

鹿の子池(愛媛県今治市)

公園内の池になります。

公園ですが、池は自然な状態の野池に近い風貌です。
近くに駐車場もあるため、釣りをするにはかなり便利。

水質比較的良く、ストラクチャーや地形変化も多いため、より様々なアプローチで釣りができます。

50クラスならかなり釣れているようです。

松山市はバス釣り禁止!?

噂で松山市は釣り禁止と言う情報を耳にしました。調べて見た所、

野池は全域釣り禁止のようです。

市の方針なので仕方ありませんね。

それでも、愛媛県松山市で釣りをしたい!って人にはおすすめのスポットがあります。

松山市でバス釣りをするなら、石手川ダム

ダムのなかでもかなり足場が良く、釣りがしやすいおすすめスポット。

駐車場・トイレも完備されており、小さい子供と一緒に釣りをしたりするのに最適なダムになります。

バスのサイズは岸からであれば大型が絡まなければ、アベレージ30センチ程度。

レジャーにおすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は愛媛県のバス釣りスポットについて紹介しました。

全体的に公園であったり、快適に無理なく釣りを楽しめるフィールドが多いと思います。家族の旅行ついでに一緒に釣りをするなんておすすめですね。

愛媛県でビックバスを手にしてください!
自分の子供にも釣らせてあげたいです!

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

現在岡山県在住、30歳男性。 一児のパパとして日々奮闘中。 福祉系大学を卒業後、介護士として働いている。 趣味は釣りと音楽。 特にバス釣りが大好き。何事ものめり込むのが得意。 夢は、息子と釣りに行きまくること。 このブログでは釣りのノウハウ。 現場での旬な情報や豆知識、テクニックを紹介していきます!!