バス釣り季節攻略まとめ記事!年中爆釣必須!?春夏秋冬シーズナルパターン完全網羅!




バスフィッシングは本当に面白い釣りだと思いませんか?

私自身も様々な釣りをしていますが、
やっぱりバス釣りの興奮はどの魚種よりも最高だと感じています。

そして、今回はそんなバス釣りの季節攻略の記事をまとめてみました。

ブラックバスを釣るに当たって、

春夏秋冬の季節の知識や釣り方は最も重要になると言っても過言ではありません。

「今の季節のバスはどんな状態なのか?」

「この状態のバスにどんなアプローチをしたら良いのか?」

是非、この記事を片手に釣りをしてもらえれば嬉しいです。

それでは、早速参りましょう。

スポンサーリンク

春のバス釣り攻略法

寒くて釣りをするのも億劫になってしまう冬から段々気温も上がり始める春。
ブラックバス達も低水温から解放され、徐々に動き始めます。

全国的にもバス釣りはハイシーズンとなり、釣果も出るようになってきます。

しかし、春だから釣れる訳ではありません。
春こそ知識とバスの状態を把握する必要があります。

何故なら、ブラックバスにとって「ある大きなイベント」があるからです。

詳しい春バスを手にするための攻略法解説記事はこちらをご覧ください。

夏のバス釣り攻略法

屋外で過ごすのは、熱中症に注意する必要がある夏。

長時間、連続で釣りをするときはこまめに休憩を取って欲しいです。

夏のブラックバスも暑さに苦しんでいます。
人間だったら、暑かったらどうするのか?

バスの気持ちになって考えてみれば、自ずとバスの居場所を絞れてきます。

詳しい夏のバスを攻略するための解説記事はこちらをご覧ください。

秋のバス釣り攻略法

夏の苦しい暑さに解放されて、釣りをするのも過ごしやすい気候になる秋。

釣りをするのは快適で、ブラックバスも過ごしやすいし、余裕で釣れるんじゃないの?
秋は荒食いするし、何を投げても釣れるでしょ!

秋こそブラックバスの居場所を絞るのは難しくなります。

また、様々な秋特有の現象が起きるので、しっかり水中の状況を把握するのが釣果を上げる鍵になります。

詳しい秋のバスを釣るための解説記事はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

冬のバス釣り攻略法

一年で一番長い季節が冬。
そして、変温動物であるブラックバスは低水温になると動かなくなってしまいます。

普段、バス釣りをする人も冬は釣れないからオフシーズンにしている人も少なくないでしょう。

しかし、冬こそビックバスを手にするためには適した季節です。
実際、全く釣れない日もあると思います。

その釣れない日が釣り人のスキルをあげてくれます。

冬のブラックバスの状態を把握して、適した釣りを行えば、必ず釣れます。

冬に得た経験値はハイシーズンに大きな釣果を生み出してくれるでしょう。

冬のブラックバスの状態や攻略法・戦略についての詳しい記事はこちらご覧ください。

春夏秋冬のバス釣り言えること。

以上が春夏秋冬のブラックバスを釣る上での攻略法になります。

どのシーズンでも、釣れないこともあります。

一番やってはいけないのは、「思い出巡り」です。

「あの池の流れ込みにこのワームを入れれば必ず釣れる!」

「この水路は釣れないから、パスしよう!」

「有名なプロのワームだから、これで釣れる!」

など、昔の記憶から釣りを展開していくと、他のフィールドに出た時に応用が効かなくなってしまいます。
では、どのように釣りを考えていけば良いのでしょうか?それは、

釣れた時の状況(水温・ルアー・季節感など)を考察すること。

「あの時、このルアーを使って、こんな釣れ方で釣れた。なんでだろうか?」

常に疑問を持って、考察していくことで圧倒的にバス釣りのスキルは向上していきます。
何より、考えて釣れた一匹はサイズに関わらず、嬉しさは何倍にも跳ね上がります。

これこそ、ブラックバス釣りの楽しさだと思います!

よって、その考える材料として、春夏秋冬のバス釣りの攻略法を紹介しました。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は春夏秋冬のバス釣り攻略法をまとめて紹介していきました。

今後も最新情報が入り次第、各記事を更新していくので、
是非、定期的に見てもらいたいです!

皆様に価値ある一匹を!!!

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

現在岡山県在住、30歳男性。 一児のパパとして日々奮闘中。 福祉系大学を卒業後、介護士として働いている。 趣味は釣りと音楽。 特にバス釣りが大好き。何事ものめり込むのが得意。 夢は、息子と釣りに行きまくること。 このブログでは釣りのノウハウ。 現場での旬な情報や豆知識、テクニックを紹介していきます!!